生まれたばかりのウサギの赤ちゃんの30日の成長記録に癒される…

うさぎ赤ちゃん

フォトグラファーの男性が、産まれたてほやほやのうさぎの赤ちゃんの成長記録を激写。

どんどん大きくなっていく命に生命に心が打たれます…。

うさぎの赤ちゃんの生後30日後記録

バングラデシュのダッカに拠点を置くフォトグラファーが、産まれたての4羽のうさぎを10ヶ月に渡って撮影。
その中でも世界中から反響があった生後30日間の写真を抜粋して公開しました。

 

こちらはまだ産まれてまもないころ。
手のひらに乗る小さな命が愛おしいです。

目は開いていませんが、指を握ったりしてくれます。
眠いときはしっかりとあくびをします。

 

数日たつと、たちまち大きくなってきました!
よちよちですがやっと目が開いて、世界が広がったようです。

 

外に出ると自然がいっぱい。
蝶々に興味津々な様子。

 

ボールのように丸まってポーズ!
生まれたての頃よりは大きくなったけど、まだまだ手のひらサイズ♪

だいぶ成長してきました♪
これからもっともっと色んなことを経験して立派なうさぎになっていくのでしょう…。

 

この可愛らしいうさぎを撮影したフォトグラファーの男性はこのように語っています。

「うさぎ達の誕生から私の毎日はとても特別なものとなりました。
彼らが初めて目を開け、小さな足を振って、と毎日すくすく育つ様子を見てきましたが、
その全てが私にとってかけがいのないものとなっています。

そしてこの幸せを世界中の多くの人たちと分かち合うことに幸せを感じています。

私は、このなんとも可愛らしいうさぎ達が写真越しに人々を幸せにし、顔を笑顔にしてくれることを願っています。
うさぎは素晴らしい動物で、私たち人間のように感情や思いやりがあることがわかりました。」

小さな命がすくすくと育つ様子はとても感動しますね…。
思わず暖かい気分にさせてくれる赤ちゃんうさぎの成長記録でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です